夢プロジェクト ~社員の夢を叶える活動~

 

模擬薬局併設型の研修センター設立

社内に、薬局と同じ環境で、いつでも使用できる研修センターを設立し、事務・薬剤師を問わず業務の研修が出来るようにしました。日々社員の技術・知識の向上をはかり、モチベーションを高める為に利用されています。
また、日常業務では試しがたい事やなかなか出来ない訓練などを行い、技術・知識を向上させます。
また、社外に対しても存在をアピールし人材育成・人材確保に繋げる事由となる事を目的としています。

 

独自のフランチャイズ制度の確立

当社社員の中から将来独立したい方を対象にした制度です。スタッフ育成のサポートや独自のノウハウの継承などを取り揃え、独立を目指す社員に、夢を与える魅力ある制度の確立を目指しています。体験記はこちら⇒。

 

セルフメディケーション事業の拡大

健康サポート薬局への対応や、OTCの販売拡大に焦点をあてて、その対応方法や販売方法を試行錯誤し、付加価値の創造を実行していきます。

 

登録薬剤師制度の構築

薬剤師不足解消を目的として、弊社薬局にて研修をしながら、薬剤師の現場復帰をサポートします。

 

居宅・在宅の事業拡大

ワークショップの企画・運営を中心に、居宅・在宅への取り組みが積極的にできる活動をしています。

 

小委員会 ~ひまわりのユニークなコミュニケーション活動

 

・チーム平間    ・事故対策委員会

・セルフメディケーション委員会   ・透析業務ヘルプの会

・整理整頓委員会 ・抗がん剤検討委員会

・広報委員会    ・葵の会

・おもてなし委員会

 

先輩からのメッセージ  ~独立体験記~

【 独立を考えている人たちへ 】
私は平成29年10月にひまわり調剤薬局株式会社の支援で独立開業しました。
独立開業をすると、会社運営・薬局経営に必要な全てのこと-例えば、経営理念の決定、届出書類の作成・提出、従業員の採用や育成、資金調達、価格交渉など-その全てを自身で行う必要があります。
私は“ひまわり”で働いている間に、その多くを経験することができました。そして、その経験の一つ一つが自分自身の貴重な財産となっています。

 

【 “ひまわり”は、社員の夢を実現するための会社です 】
私は、“ひまわり”に入社した時に「10年後に自分の薬局を持ちたい」「独立開業したい」という自分の夢を社長に話しました。すると社長は「それでは7年後の独立を目指そう」と、すぐにビジョンを明確にしてくださいました。
そして、「“ひまわり”でいろいろな経験を積み重ねなさい。独立してから失敗したら、取り返しのつかない結果になることがあるかもしれない。だから、この会社にいる間にたくさんの失敗を経験しなさい。失敗すれば学ぶことができるから。」と、夢を後押しする言葉をかけていただきました。
このように、ひまわり調剤薬局株式会社が社員の夢を実現するための会社であることを、私自身の実体験で証明していると思います。

 

【 独立を見据えた勉強・経験を、積ませてもらえます 】
私がひまわり調剤薬局株式会社に在職していた7年間に4店舗の新規開局に関わらせていただきました。新規開局に必要な多くの経験をさせてもらったことは、独立開業を進めるにあたって非常に貴重なものでした。
具体的には、物件の選定から契約、役所への申請、薬局のレイアウト構想から工事の調整、医療機関との関係構築、卸との交渉などを“ひまわり”在職中に経験することができました。
独立後に全て自分ですべきことを、ひと通り経験するチャンスをいただいたことで、大きな混乱や失敗もなく独立することができたと思っています。

 

【 独立後のサポートもあります 】
独立開業を果たした今も、ひまわり調剤薬局株式会社には様々な場面で支援をいただいています。特に、経理の面では一緒に業務をさせていただくことによって、スムーズに立ち上げることができました。
業務以外のことでも悩み困った時に相談に乗ってもらえるところがあるというのはとても心強いです。会社運営によって感じる不安やストレスを、相談できる相手が身近にいることこそが最大のサポートだと感じています。

 

【 おわりに 】
これが私の実体験です。このような経験ができたことは、ひまわり調剤薬局株式会社には『経営理念』に基づいた考え方が根底にあるからです。私は、会社にとっての経営理念の大切さを身に染みて感じてきたからこそ、会社運営・薬局経営に必要なことの一番目に「経営理念の決定」をあげました。
独立・開業を考えている薬剤師の方々は是非、『ひまわり調剤薬局株式会社』でその夢を実現させましょう!